【強力】コンセプト作りの奥義「掛け合わせ」でオリジナルブログが作れる

ブログのコンセプト作り奥義「掛け合わせ」でオリジナルなブログにブログの作り方
カエルくん
カエルくん

コンセプト作りが難しくて、みんなと同じようなブログになっちゃうよ。

こんな悩みにお答えします。

ブログのジャンルは同じでもオリジナルなブログを作れる方法を紹介します。

その方法は、ブログに何かを掛け合わせるだけ!これだけで競合と差別化することができ、オリジナルなブログにすることができます。

しょーちゃん
しょーちゃん

掛け合わせすると、ブログ運営が楽しくもなるよ。

新しいアイデアも思いつくかも!

それでは「掛け合わせ」がどういうことなのか?紹介していきます。

コンセプト作りの奥義「掛け合わせ」

奥義と僕が勝手に読んでいるだけですが、この方法をすれば、だれでもオリジナルなブログにすることができます。

その方法は、「Aブログ」に「B」を掛け合わせるだけです。

例えば「商品レビューブログ」を始めるとして、これだけでは弱すぎるので「みんなが知っている人物」などと掛け合わせることで、普通のレビューブログではないオリジナルなブログにすることができます。

どういうことなのか詳しく説明していきます。

誰もが知っている偉人とブログを掛け合わせる

誰もが知っている偉人とブログを掛け合わせると、ネタとしても面白いオリジナルなブログにすることができます。

例:「○○商品レビューブログ」×「織田信長」

・織田信長が○○商品をレビューするとどうなるのか?

・織田信長だったら、○○商品をどう使うのか?

ちゃんと商品レビューもするけど、織田信長のミニコーナーがあることで、あなたオリジナルのブログが出来上がります。

自分の好きな偉人とブログを掛け合わせてると、記事を書くのも楽しくなるからおすすめですね。

他にも「シャーロックホームズ」と掛け合わせて「このマーク!この機能が付いているな!」とか推理風にしてみたり、想像すると楽しそうです。

また、ブログのマスコットキャラクターみたいな存在にもなりますね。

ただ一つ注意点があります。

アニメキャラなどと掛け合わせた際に、キャラクターの画像を使用してしまうと著作権に引っ掛かりますので、注意してください。

時代×ブログでこんなコンセプトに

時代×ブログでも面白いコンセプトのブログになります。

例:「戦国時代」×「旅行ブログ」

・山梨県に旅行、ここには武田信玄公の隠し湯がある隠し湯めぐり

・○○旅館へ宿泊したことがある戦国武将

・この戦国武将も食べたことがある○○

ただの旅行ブログより戦国時代が好きな人に刺さる旅行ブログとなりますね。

意外と自分の住んでいる地域の昔を調べると「埋蔵金を隠した人物がいて隠し場所のヒントがある」など面白い情報が出てくるので、こういう情報も伝える旅行ブログなんか面白そうですね。

ブログのアイデアを考える方法

上記で紹介した「掛け合わせ」でオリジナルなブログになることが分かりましたが、何と掛け合わせるかアイデアが大事になってきます。

アイデアを考えるのが、これまた難しいことが多く、パッと思いつくときもあれば、何日考えてもいいアイデアが思いつかないこともざらにあります。

アイデアを思いつく瞬間で一番多いとされているのが、考えることから離れているとき・リラックスしているときが多いそうです。

あとは考えられるように情報・データなど脳にインプットし、思いついたことを何でもメモするアウトプットする習慣をつけてみてください。きっと役に立つはずです。

そしてこちらの世界的な名著「ジェームズ・W・ヤング アイデアのつくり方」

この本は30年以上も増刷され、アイデア発想系の本の中でも有名な一冊です。

メンタリストDaiGoさんも「人生を変えるレベルの一冊!」と評価しています。

102ページとすぐ読み終えることができ、値段も800円ほどで名著を手に入れることができるので、人生の中で持っておきたい一冊ですよ。

ブログのコンセプト作りに役立つ情報

数多くいる競合の中で、生き残っていくにはブログのコンセプトが重要になってきます。

ブログのコンセプト作りに役立つ情報を2つ紹介しますので、参考にしてみてください。

1.5つの質問でコンセプトを考える
2.ペルソナ設定をしよう

5つの質問でコンセプトを考える

ブログのコンセプトが特に思いつかない場合は、こちらの5つの質問から考えてみてください。

コンセプト作り5つの質問

1.あなたの強み・興味・趣味は何ですか?

2.誰に向けたブログですか?読者(ペルソナ)の想定は?

3.ブログの目的は?読者に行動してもらいたい最終ゴール地点は何ですか?

4.最終ゴール地点まで読者をどのように誘導しますか?

5.活動目的は?読者のどんな悩みを解決しますか?

ペルソナ設定をしよう

最後にペルソナ設定を紹介しておきます。

正直ここがとてつもなく重要で、必須と言っていいほど大事なポイントになります。

ペルソナと聞くと「読者となるターゲットを決めることね」と思う人もいるはずですが、それだけではなく「価値・ベネフィット」を汲み取って「ブログのコンセプト」が作れたり、統計データからアプローチするポイントが分かったりします。

詳しくはこちらの記事を読んでください。

それでは以上でブログのコンセプト作りの解説を終わります。

ブログを作ってみたいなーと思った方は、こちらの記事にブログの作り方を解説した記事があります。

ブログの作り方
スポンサーリンク
ツイート・いいね!してくれると助かります_(._.)_
フォロワー募集中(*´▽`*)
この記事を書いた人
しょっちゃ

【1000万円貯めることに成功!】
【ビジネス書100冊以上読破!】
科学的に根拠のあることしか信用しない僕が
会社に縛られず、学んだ知識をもとに
「個人の力」で稼ぐことに挑戦していきます

フォロワー募集中(*´▽`*)
しょーちゃんブログ

コメント