ワードプレスとはてなブログを比較・アフィリエイトするならこれ!

ワードプレスとはてなブログを比較アフィリエイトするならこれ!ブログの作り方

副業でアフィリエイトを始める方が、どれでブログを作ったらいいのか?と悩む方が多くいます。
 
ぼくも最初は悩み、無料ブログサービスを色々試した結果「はてなブログ」で作りましたが、半年ほどでやめて「ワードプレス」に移行しました。
 
結論から言うとアフィリエイトをするなら「ワードプレス」がおすすめ!
 
実際に「ワードプレス」と「はてなブログ」を使ったことがある僕が、比較して紹介します。

ワードプレス・はてなブログを比較

はじめにワードプレスには、2種類サービスがあります。

  • WordPress.org
    インストール型
     
  • WordPress.com
    レンタルサービス

当ブログや他の人が使っているのは「WordPress.org」のインストール型の方なので、間違えないように!

ワードプレスとはてなブログの比較表

「ワードプレス」と「はてなブログ」を機能別で比較してみました。

比較ワードプレスはてなブログ
初期設定やや難しいやや簡単
カスタマイズ性ほぼ何でもできる無料:制限あり
有料:そこそこ
サーバーサーバーによる強い
SEO△~◎
初期のアクセスなしはてブから少し
難易度やや難しいやや簡単
広告自由無料:勝手に広告が貼られる
アドセンス不可

有料:アドセンス可能
記事の作りやすさ作りやすい
(テーマによる)
やや作りにくい
(他のブログサービスよりは作りやすい)
困ったときの情報量多いやや少ない

ワードプレスは、ほぼ自由にカスタマイズできるので、「はてなブログ」で出来なかったことができるようになります。
 
ですが、ワードプレスのカスタマイズ性が高い代わりに、設定など自分ですることが多くなります。
 
比較の結果、以下のような方におすすめです。

WordPressがおすすめな人
  • WordPressを学びたい
     
  • デザイン・機能性を重視したい
     
  • 独自ドメインで運営したい
     
  • 副業としてブログで稼ぎたい
     
  • 本気でブログを始めたい方
はてなブログがおすすめな人
  • 無料で始めたい方
     
  • 副業ではなく趣味でブログを始めたい方
     
  • 初めからアクセスがほしい方
     
  • 設定が苦手・簡単な方がいい方

アフィリエイト目的で、ぼくが最初からブログを作るとしたら、迷わずワードプレスを選びます。
 
他のブログサービス(はてなブログ・Ameba Ownd・Jimdo・Wixなど)を使ってみましたが、これらで作ったブログは捨てたので、かなりの時間を消費しました。

もしワードプレスを選べない方がいましたら、中でも「はてなブログ」がいいかなと思ったので、おすすめします。

ワードプレスのメリット・デメリット

ワードプレスのメリット・デメリットについて解説していきます。

ワードプレスのメリット

1.デザイン・カスタマイズ性が高い

ワードプレスはデザイン・カスタマイズ性が非常に高く、知識があれば、ほぼ何でもできます。
 
様々なデザインのテーマがたくさんあり、簡単におしゃれなブログにすることが可能です。
 
HTMLをよく知らない方でも、ボタン一つでボックスや表・吹き出しなどが簡単に作れたり、広告も簡単に設置することができます。

2.プラグインで簡単に機能を追加できる

ワードプレスには、様々な機能を追加できるプラグインがあります。

デザイン系からページ作成・SEO対策やセキュリティなど数万個のプラグインが存在するので、知識がなくてもプラグインで簡単に機能を追加することができます。
 
ですが、プラグインを入れ過ぎるとサイトが重たくなってしまうので、入れ過ぎには注意が必要です。

3.ワードプレスの情報がたくさんある

ワードプレスで何か困ったことがあれば、インターネット上に多くの情報があるので、調べることさえできれば問題が解決しやすくなっています。
 
ワードプレスの情報の多さは、ワードプレスが全世界で一番使われているCMSで日本においてはCMSシェア82.4%(2019年)と圧倒的に使われているため、情報がとても充実しています。

4.ずっと自分だけのブログになる

ワードプレスでブログを作るには、サーバーとドメインが必要で、自分だけのドメインが持てます。
 
例えばサーバーのサービスが終了してしまっても、データごと別のサーバーに移すことができるので、ずっと自分だけのブログになります。

無料ブログサービスなどは、サービス自体終了する、または、契約違反などで削除されてしまうリスクがあり、バックアップで別のブログサービスに移したとしてもドメインが変わってしまうリスクが存在します。

5.WordPressの知識が得られる

ワードプレスの知識はビジネスにすることができるので、IT系やWEB系の仕事に就きたいと考えているなら、覚えておいて損がないスキルになります。

ワードプレスのCMSシェアが世界で60%以上、日本で82.4%ものシェアを誇るので、多くの企業が使っていると考えられます。

ワードプレスのデメリット

1.設定など自分でする必要がある

ワードプレスは、自由度が高い反面、設定など自分でする必要があります。
 
デザインなどはテーマで、機能などはプラグインを使用することができるので、調べる力が必要です。

2.サーバーやドメインなど料金がかかる

ワードプレスを使うには、サーバーとドメインが必要です。

サーバー代は月額で数百円~1000円ほどかかります。

ドメインは、サーバーによって1つ永久に無料~年1000、2000円ほどかかります。

とくにサーバー選びは重要で、格安のサーバーもありますが、スピードが遅かったり、同時に接続できる人数が限られているためブログが表示できなくなるなどのリスクがあります。

セキュリティーやサポートがしっかりしているサーバーを選ぶことは重要です。

3.導入から初期設定などに時間がかかる

ワードプレスでブログを始めるために、サーバーの契約からワードプレス導入・初期設定など、ブログを書き始めるまでが手間と時間がかかります。

少し前までは、すべて自分でする必要がありましたが、大手サーバーは申し込みだけでワードプレスでブログが立ち上がるようになり、比較的に簡単になりました。

初期設定など必要なことはすべてこちらの記事に書いておきます。

4.初期のアクセスはGoogleからはない

ワードプレスで新規にブログを始めて、記事を書いても最初のうちはGoogleからのアクセスはほぼありません。

もし書いた記事を誰かに見てほしくなったら、SNSを使いましょう。

今の時代SNSを使わない手はないので、SNSからのアクセスは見込めます。

はてなブログのメリット・デメリット

出典:はてなブログ

はてなブログのメリット・デメリットを紹介していきます。

はてなブログのメリット

1.無料で始められる

はてなブログのメリットは、無料ですぐブログを始められることでしょう。

すぐブログが立ち上がり、記事を書くことができますが、なっとくのいくカスタマイズをしようとすると多少調べることがありますが、すぐ無料で始められる点はメリットです。

あとから有料プランにも変更することができるので、気軽に始められます。

2.最初のうちからアクセスが見込める

はてなブログ同士の繋がりがあるのがメリットで、「はてなグループ」「スター機能」「読者機能」などがあります。

少しですが、はてなブログからアクセスが来やすいため、モチベーション維持にもなります。

3.管理に手間がかからない

はてなブログの運営側が管理をしているため、記事の作成に集中することができます。

はてなブログのデメリット

1.無料プランは広告が勝手に入る

はてなブログは無料で始められるので、魅力的ですが、広告が勝手に貼られます。

とても邪魔な場所に広告が表示され、広告を消すには有料プランにしないといけません。

広告が記事の最初の方に表示されるので、ブログに来てくれたユーザーはそこで帰ってしまう可能性があり、滞在時間が少なくなります。

滞在時間は、SEOに関係していると言われているため、アフィリエイトをするなら無視できません。

2.無料プランでは、制限が多い

はてなブログの無料プランでは、制限が多く思うようにカスタマイズすることができません。

アドセンスなども無料プランでは、利用することができないので、収益化が難しくなります。

有料のProにすれば、できることが増えますが料金がかかります。

比較無料プランはてなブログPro
月額料金無料1ヶ月1008円
1年:703円
2年:600円
広告を消せる×
独自ドメイン×
キーワードリンクを消せる×
固定ページ×
カスタマイズ制限
写真アップロード300MB/月3GB/月
記事のバックアップ5件50件
複数のブログ運営3個10個
複数人で管理×
AMP対応×

アフィリエイトで収益化を考えているなら、Proを選ぶべきですが、これならワードプレスにすればよかったという方が多くいます。

大手サーバー会社でも契約年数の長いプランがあり、料金が安くなります。

3.デザイン・カスタマイズ性が低い

はてなブログのデザイン・カスタマイズ性をワードプレスと比較してしまうとワードプレスには勝てません。

はてなブログでデザイン・カスタマイズを求めると有料のProは必須です。

4.ワードプレスより情報が少ない

はてなブログで困ったこと・カスタマイズしたいことがあった場合、インターネット上に情報がワードプレスより少ないです。

カスタマイズしたい場合、はてなブログはHTML、CSSの知識が必要で、初心者には難しい、または調べる時間がかかります。

5.アクセス障害が多い

はてなブログは、サーバーが強いといわれていますが、アクセス障害が発生しているのが事実です。

はてなブログに一時アクセスができなかったり、機能にアクセスできないなどの障害が発生しました。

復旧は比較的に早く直してくれますので、対応はいいです。

アフィリエイトするならワードプレス

「ワードプレス」と「はてなブログ」を比較して、アフィリエイトをするなら「ワードプレス」がおすすめ!

アフィリエイトで収益化したいなら、デザイン・カスタマイズ性でほぼ何でもできる「ワードプレス」の方が強い!

SEO対策においても「ワードプレス」の方がカスタマイズ性が高いので、SEO対策を追求することができます。

「はてなブログ」でもアフィリエイトをすることは可能ですが、無料プランでは邪魔な広告が入ったり、カスタマイズができなかったりとデメリットに悩まされました。

いろいろなブログサービスを使ってきた僕としては、「ワードプレス」を選ぶまでに相当な時間を消費したので、「早くワードプレスにすればよかった」これが本音です。

もしこの記事を読んでワードプレスでブログを作ることを決めた方がいましたら、どう作っていいか悩むと思いますので、サーバーの契約~初期設定・その他必要な設定など全てまとめてあるこちらの記事で始められます。

コメント